「FEMEN」は2008年にウクライナで設立された、

フェミニズムを信条とする女性抗議集団である。

 大騒ぎしながらトップレスで抗議行動を行っており、

定期的にウクライナ警察に身柄を拘束されている姿がメディアを賑わせていた。

これまでにFEMENが行ったキャッチーな抗議行動を見ていくことにしよう。

こちらで↓

1. トランプの蝋人形の股ぐらをつかむ(スペイン・マドリード)

1_e13

 "男社会の股間をまさぐってやれ"というスローガンを掲げて、この女性は世間にドナルド・トランプへの抗議はっきり示した。2017年1月始め、マドリードにお目見えしたトランプの蝋人形の息子スティックをつかんでこう叫んだのだ。(YOUTUBE動画

 

2. ベルリンの壁を壊す(ウクライナ、キエフ)

0_e14

 2016年11月、首都キエフに展示されたベルリンの壁を、ヨーロッパにおけるウクライナの未来に立ちはだかる障害とみなして、トップレスの女性がハンマーで壁を壊す真似をした。(YOUTUBE動画

 

3. 国民戦線党に抗議して逮捕される(フランス・パリ)

4_e12

 彼女たちがよくやり玉にあげる格好のターゲットは、大統領選候補のマリーヌ・ル・ペン率いるフランスの極右政党、国民戦線党である。

 2016年5月、ゴールドのミニスカートをはいた4人のトップレス女性たちが、この政党が宴会をもうけている会場の外で抗議活動を行い、逮捕された。(YOUTUBE動画
 

4. シュトラウス・カーンの売春斡旋疑惑に抗議(フランス・リール)

5_e9

 2015年2月、7人の女性の売春をあっせんした罪で逮捕された、元IMF(国際通貨基金)専務理事のドミニク・シュトラウス=カーンが、裁判のためリールに到着した。

 "ポン引きも客も有罪"、"次にヤラれるのはおまえの番だ"とむき出しの胸に描いた3人の女性たちが、裁判所の外で元専務理事に向かって抗議した。彼女たちは逮捕されたが、のちに釈放された。(YOUTUBE動画

 

5. ムスリムの集会を妨害(フランス・パリ)

6_e8

 2015年9月、"誰もわたしを服従させることはできない"というスローガンを胸に描いたふたりのトップレス女性が、ムスリムの集会の壇上にいきなり飛び出した。

 壇上で話をしていたふたりのイスラム教徒は早々に退き、警備が女性たちを取り押さえた。その際、床に倒れたひとりが蹴り飛ばされた。(YOUTUBE動画

 

6. 裁判でゲイの男性を擁護して退去処分になる(モロッコ)

7_e6

 2016年4月、同性愛の疑いをかけられたふたりの男性の裁判が行われている裁判所の前で、ふたりのトップレス女性が抗議した。ふたりは逮捕され、公序公衆のモラルを損なうとして国外退去になった。(YOUTUBE動画

 

7. ロウハーニー来訪に首吊りパフォーマンス抗議(フランス・パリ)

no title

 2016年1月、イランの大統領ハサン・ロウハーニーが来訪したとき、胸にイランの国旗をペイントした女性がパリのドゥビリ橋で首を吊る真似をした。毎年イランが約800人の人間を死に追いやっていることに対する抗議だった。(YOUTUBE動画

 

8. プーチン大統領のウヒョッ!(ドイツ・ハノーバー)

9_e4

 2013年4月、ハノーバーでの科学技術メッセに現われたウラジミール・プーチン大統領とアンゲラ・メルケル首相待ち伏せしたトップレスの女性たちは、口汚い言葉で罵った。

 プーチンがこれまでに何度かFEMENに標的にされており、2012年3月の選挙中と、同年のブラッセルでも抗議を受けた。(YOUTUBE動画

 

9. アラブ社会で初めての抗議行動(チュニジア・チュニス)

10_e6

 2013年5月、FEMENは初めてアラブ社会で抗議行動を行った。3人の女性たちが首都チュニスの裁判所前で抗議。3人は乱闘ののち逮捕され、猥褻罪と大衆モラルへの攻撃の罪で、4ヶ月の禁固刑を言い渡された。(YOUTUBE動画


 

10. 投票所でベルルスコーニを攻撃(イタリア・ミラノ)

01_e

 2013年2月、元イタリア首相でメディア王、ブンガブンガ(ハーレムパーティ)フェチのシルヴィオ・ベルルスコーニは、ミラノの投票所で一票を投じていた。そこに数人のFEMENのメンバーたちが現れ彼を取り囲み、"ベルルスコーニにはもううんざり!"と叫んだ。(YOUTUBE動画

 

11. 十字架の冒涜(ヴァチカン)

12_e2

 FEMENお気に入りのターゲットといえば、カトリック教会もそのひとつ。2014年11月、革のミニスカートとブーツしか身につけていない3人の女性がひざまづき、キリスト教のもっとも神聖なシンボル、十字架を冒涜するような仕草をし始めた。

 この年の始めには、8人の女性たちが、パリの象徴的なノートルダム寺院の前でトップレスになり、法王ベネディクト16世の辞任を求めた。(YOUTUBE動画
 

12. サッカー欧州選手権の消火器攻撃(ポーランド・ワルシャワ)

13_e

 2012年、ワルシャワの国立競技場で、トップレスの女性たちが、アンチトーナメントを叫びながら、集まったサポーターに向かって消火器の泡を噴射した。トーナメントの主催国であるウクライナやポーランドの売春を助長するとして抗議したのだ。だが、ものの数分で彼女たちは逮捕された。(YOUTUBE動画


引用元:お騒がせ女性抗議集団「FEMEN」が行った12のド派手なトップレス抗議

▼▽▼▽この記事の評価をお願いします▽▼▽▼
※カウントする為にいいね!ボタンを使用していますが、Facebookには表示されません



良かった/面白かった/★3つ


普通/特に何とも思わない/★2つ


つまらない/最悪/★1つ

☆続きを読むにはいいねボタン
(1)(2)を押して続きを読もう!☆
(1)   
(2)   

⑴⑵のボタンがになった方は
↓の続きを読むボタンをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで最新情報を受け取る
シェアする

新着記事